懸賞コーナー

クイズに答えてプレゼントを応募しましょう!

今月は、プレゼントは『全国共通図書カード500円分』です。 下のクイズにお答えいただいた正解者の中から 抽選で10名様にプレゼントを差し上げます。 締め切りは、令和元年10月28日です!

10月の問題

 皆さんは消防団を知っていますか?消防団は、消防本部や消防署と同様、消防組織法に基づき、それぞれの市町村に設置される消防機関で、平常時には、地域のイベントでの警戒や防災訓練時の住民の避難誘導などを行っており、いざという時は、消防職員とともに消火活動などを行っています。平常時・非常時を問わずその地域に密着し、住民の安心と安全を守るという重要な役割を担っています。

 

 さて、今月の問題は、消防団活性化のための取り組みについての問題です。消防団員は、団員数が年々減少してきており(別表1)、また、多くが会社などで働いている人々で、約7割にも上っています(別表2)。このような状況で、消防団の活性化を図るため、消防団に入団しやすく、かつ消防団員として活動しやすくするための環境整備の一環として、総務省消防庁が導入・推進している制度はなんでしょうか。

 

ヒントは、 防災の世界 > 災害への備え  をご覧ください。

 

(別表1)

(別表2)

(出典:消防庁HP)

 

PAGE TOP