命を守る為に知っておきたい!6つのポイント!

住宅火災をいち早く見つけ、教えてくれる火災警報器。
平成16年に消防法が改正され、各市町村の条例により、すべての住宅の寝室などに住宅用火災警報器の設置が義務づけられました(※設置の期限は自治体により異なります。)。

ここでは、日本消防検定協会が制作しました住宅用火災警報器の動画を紹介しています。

住宅用火災警報器について、なぜ必要なのか?どんな器機なのか?そして、警報が鳴ったときにどうすればいいのか?たいへん分かり易く紹介しています。
住宅用火災警報器のことを詳しく知りたいとき、どうぞご覧下さい。

なお「住宅用火災警報器等の設置及び維持の義務化について」は下記リンクを併せてご参照下さい。

住宅用火災警報器等の設置及び維持の義務化について

恐ろしい炎と煙! (約9分)

住宅用火災警報器の種類 (約1分半)

住宅用火災警報器の仕組みと取り付け方 (約8分)

住宅用火災警報器のチェック方法 (約1分)

警報音が鳴った場合… (約3分半)

住宅用火災警報器のお手入れ方法 (約5分)

PAGE TOP