自然災害で被害を受けたら

家の被害を記録する

カメラが手元に残っている場合は、写真を撮るなどして被害状況を記録しましょう。り災証明、家の修理、保険の請求などの際に必要となることがあります。
※二次災害の危険がある場合は、家に近づかないようにして下さい。


PAGE TOP