12.大浜公園の石碑文「擁護璽」(大阪府堺市)

この石碑は、前日の安政東海地震に続いて発生した安政南海地震(1854年12月24日)による被災後安政2年7月(1855年)に建立されました。

t012_02

t012_01

石碑文の要約

地震の後に大きな津波が来た。橋が落ち、船も破損し、壊れた家もあったが、堺の住民は宝永地震の時に、船に乗って逃げようとして、多くの人が死んだという言い伝えを知っていたので、みな神社の庭に集まって避難し、死者はおろかけが人も出すことがなかった。

PAGE TOP